大阪大学SEEDSプログラム

大阪大学の教育研究力を活かしたSEEDSプログラム
〜傑出した科学技術人材発見と早期育成〜
最先端科学技術体験ツアー
大学での勉強の先に何があるのか、ツアーを通して具体的に学びます。
  1. 企業・研究所見学ツアー
    例年、希望する受講生を対象に、学外の企業や研究所の見学を行っています。
    • 2019年度
      三菱日立パワーシステムズ株式会社・OSTEC共催(兵庫県・高砂市)
      「高砂工場見学ツアー 〜ガスタービン発電のサイエンスを実感しよう〜」
    • 2018年度
      理化学研究所 SPring-8・SACLA(兵庫県佐用郡)
      「SPring-8・SACLA見学ツアー」
    • 2017年度
      東京大学宇宙線研究所 スーパーカミオカンデ(岐阜県飛騨市)
      「神岡鉱山バスツアー」
    • 2016年度
      江崎グリコ株式会社(大阪市西淀川区)
      「木田先生と行くグリコ見学ツアー 〜分子の包接を学ぼう〜」
  2. インダストリー・オン・キャンパスを見てみよう
    “Industry on Campus”とは、大阪大学の特徴的な取り組みの1つであり、産業界と大学が連携して学内に共同研究・産業創出拠点を構築しています。 全国に先駆けて、工学研究科で平成 18 年度から共同研究講座、平成23年度から協働研究所が設置(参考:工学研究科HP)され、現在は全学で 100件近くの共同研究講座・協働研究所が活動しています。 例年、全受講生を対象に、このうちのいくつかの施設の見学を行っています。

    【ご協力頂いた共同研究講座と協働研究所】
    (順不同・敬称略)
    • 2021年度(予定)
      未来医療システムデザイン共同研究講座、先端細胞制御化学(TOPPAN)共同研究講座、アルバック未来技術協働研究所、コマツみらい建機協働研究所、日本製鉄材料基礎協働研究所、日本触媒協働研究所、大阪大学・島津分析イノベーション協働研究所、マイクロ波化学共同研究講座、パナソニック基盤協働研究所、NEXCO西日本 高速道路学共同研究講座、モビリティシステム共同研究講座、東洋アルミニウム半導体共同研究講座
    • 2020年度
      先端細胞制御化学(TOPPAN)共同研究講座、コマツみらい建機協働研究所、日本製鉄材料基礎協働研究所、今治造船(高性能船型開発)共同研究講座、マイクロ波化学共同研究講座、Hitz協働研究所、カネカ基盤技術協働研究所、パナソニック基盤協働研究所、NEXCO西日本 高速道路学共同研究講座、ダイキン協働研究所
    • 2019年度
      マイクロ波化学共同研究講座、NEXCO西日本 高速道路学共同研究講座、今治造船(高性能船型開発)共同研究講座、次世代医用マイクロマシン共同研究講座、大阪大学・島津分析イノベーション協働研究所、日本製鉄材料基礎協働研究所、先端細胞制御化学(TOPPAN)共同研究講座、アルバック未来技術協働研究所、カネカ基盤技術協働研究所、パナソニック基盤協働研究所、Hitz協働研究所、コマツみらい建機協働研究所、ダイキン協働研究所、日本触媒協働研究所、未来医療システムデザイン共同研究講座
    • 2018年度
      先端細胞制御化学(TOPPAN)共同研究講座、ローツェライフサイエンス細胞培養工学共同研究講座、コマツみらい建機協働研究所、大阪大学・島津分析イノベーション共同研究講座、細胞製造システム工学(ヘリオス)共同研究講座、日本触媒協働研究所、新日鐵住金(マルテンサイト基礎科学)共同研究講座、今治造船(高性能船型開発)共同研究講座、ダイキン協働研究所、パナソニック基盤協働研究所、Hitz協働研究所、カネカ基盤技術協働研究所、マイクロ波化学共同研究講座、NEXCO西日本 高速道路学共同研究講座
    • 2017年度
      コマツみらい建機協働研究所、先端細胞制御化学(TOPPAN)共同研究講座、日本触媒協働研究所、新日鐵住金(マルテンサイト基礎科学)共同研究講座、大阪大学・島津分析イノベーション共同研究講座(国際交流棟)、NEXCO西日本 高速道路学共同研究講座、カネカ基盤技術協働研究所、パナソニック基盤協働研究所、Hitz協働研究所、マイクロ波化学共同研究講座、ダイキン協働研究所、今治造船(高性能船型開発)共同研究講座
    • 2016年度
      今治造船(高性能船型開発)共同研究講座、細胞製造システム工学(ヘリオス)共同研究講座、大阪大学・島津分析イノベーション共同研究講座、カネカ基盤技術協働研究所、日東電工先端技術協働研究所、Hitz(バイオ)協働研究所、コマツみらい建機協働研究所、ダイキン協働研究所、レーザーエネルギー学研究センター